キャンペーン

勉学の秋キャンペーン


酷暑もひと段落、ゆっくりとですが秋の気配が近づいて参りました。
春から新たな現場に取り組まれている方々にとっては、
あっという間の半年であったことと思います。
この期間を振り返ってみて、いかがだったでしょうか?

やりがいや新鮮さ、楽しみを見出す一方で、
思っていた以上に多くの課題を実感されたのではないでしょうか。

そうしたみなさまの臨床力アップの一助となるため
gene編集部では、生活期のリハビリテーションにおいて
とくに重要だと考える10のキーワードにあわせ、
弊社の書籍・雑誌を選りすぐりのセットをご用意いたしました。

より多くの方に手にとっていただけるよう、価格についても見直しを行っております。
期間限定のキャンペーンとなりますので、この機会にどうぞご利用くださいませ。

※数に限りがございます。
品切れの場合はご容赦いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。


★勉学の秋キャンペーン1 『歩行・移動・生活動作』
■訪問リハビリテーション6-06:訪問リハビリテーションにおける歩行の前後評価
■訪問リハビリテーション 8-01:さまざまな場面での移動 支援、援助、評価
■訪問リハビリテーション5-05:訪問リハビリテーションにおける食事・排泄・入浴へのアプローチ
■脳卒中リハビリテーション 1-01:手段としての歩行
勉学の秋キャンペーン1


★勉学の秋キャンペーン2 『脳卒中』に関わる訪問リハ
■訪問リハビリテーション7-02:脳卒中者への訪問リハビリテーション
■訪問リハビリテーション6-06:歩行の前後評価
■訪問リハビリテーション7-04:装具の再確認
■訪問リハビリテーション5-04:高次脳機能障害
勉学の秋キャンペーン2


★勉学の秋キャンペーン3 『疾患別』訪問リハ
■訪問リハビリテーション5-02:整形疾患別の訪問リハビリテーション
■訪問リハビリテーション7-02:脳卒中者への訪問リハビリテーション
■訪問リハビリテーション7-05:神経難病の訪問リハビリテーション
■訪問リハビリテーション8-04:認知症のある方への継続支援とそのポイント
勉学の秋キャンペーン


★勉学の秋キャンペーン4 『目標設定、意思決定』
■訪問リハビリテーション6-02:訪問リハビリテーションの卒業
■訪問リハビリテーション7-06:訪問リハビリテーションにおけるマイルストーン
■訪問リハビリテーション6-05:訪問リハビリテーションでのデマンドの引き出し方・家族調整
■脳卒中リハビリテーション1-04:脳卒中リハにおける目標設定


★勉学の秋キャンペーン5 医療費・介護費を抑える『自立支援』の考え方
■訪問リハビリテーション7-02:脳卒中者への訪問リハビリテーション
■訪問リハビリテーション6-06:歩行の前後評価
■訪問リハビリテーション7-04:装具の再確認
■訪問リハビリテーション5-04:高次脳機能障害
勉学の秋キャンペーン5


★勉学の秋キャンペーン6 『フレイル対策』栄養と身体機能
■訪問リハビリテーション7-03:フレイル対策
■訪問リハビリテーション6-01:訪リハの効果を上げる栄養の知識
■訪問リハビリテーション5-05:食事・排泄・入浴
■訪問リハビリテーション6-04:心身機能の再考


★勉学の秋キャンペーン7 『多職種連携』
■書籍:はいせつケア・リハ
■書籍:リハビリテーション×ライフ


★勉学の秋キャンペーン8 『在宅重度者』へのさまざまなアプローチ
■訪問リハビリテーション5-06:重度者への対応
■訪問リハビリテーション5-03:医療機器使用者に対する訪問リハ
■訪問リハビリテーション8-04:認知症のある方への支援とそのポイント
■書籍『はいせつケア・リハ』


★勉学の秋キャンペーン9 『リーダー・管理者』のための訪問リハ
■訪問リハビリテーション8-03:同時改定 現状と課題
■訪問リハビリテーション4-06:事業運営・実務管理
■訪問リハビリテーション6-05:デマンドの引き出し方・家族調整
■訪問リハビリテーション5-01:終末期の訪問リハ


★勉学の秋キャンペーン10 利用者様の体調を管理する『デイサービス』の役割
■書籍:自宅でできる運動療法カードBOOK
■書籍:とっさの判断!こうすれば大丈夫 フローチャート式
    ケアスタッフのためのデイサービス リスクマネジメント
■書籍:通所介護個別機能訓練加算マニュアル

2019年11月30日までのキャンペーンです。
ぜひこの機会をご利用くださいませ!


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

geneリンク

ページトップへ