雑誌「小児リハビリテーション」 創刊号(2018.6.15配本)

価格: ¥2,700 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

~みんなで「一緒に」子育てをするという考え方~

「障がいのある子どもの潜在能力を引き出し
 親御さんと“一緒に”子育てをしていく」

小児の分野では、親御さんだけではなく、子どもに関わるすべての人が連携を取り、
共に子どもを支援し、育てていくことが大切と考えています。

本誌では、障がいをみるのではなく、子どもを支える目線を基準とし、
多職種からの視点で、小児に必要な考え方や支援の方法をお伝えします。
お子さん、親御さん、セラピストの方々と共に成長し、
子どもの必要とするサポートを社会全体で届けられる一助となる雑誌を目指します。

編集委員:(50音順)
多田 智美 先生 鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 理学療法学科
中  徹   先生 群馬パース大学 保健科学部 理学療法学科
中路 純子 先生 中部大学 生命健康科学部 作業療法学科
畠山 久司 先生 愛知県三河青い鳥医療療育センター
安井 隆光 先生 株式会社Loving Look 代表


「小児リハビリテーション」
【 特集予定 】 創刊号 :発達障害を理解する理論と方法論(所見、聞き方、見方、触り方)[2018.6.15発行]






「小児リハビリテーション」創刊号

【特集記事】 発 達 障 害

「 発達障害の主軸となる障害の理解 」
日本福祉大学子ども発達学部教授・小児精神科医
鷲見 聡

「 運動発達の遅れについて 」
首都大学東京大学院 教授 /理学療法士
新田 收

「 日常生活における各種活動の
  学習の遅れ・困難さとその因子について 」
長崎大学生命医科学域 教授 /作業療法士
岩永竜一郎

「 社会的行動の
  学習の遅れ・困難さとその因子について 」
愛知県刈谷児童相談センター 
児童福祉司 臨床心理士・臨床発達心理士
佐々木 大樹


【インタビュー】
「 こどもと共に ~脳性まひ~ 」

【トピックス①】
「 ピアサポート ~みんなの子育て日記~ 」
【トピックス②】
「 文字のない絵本を通じた 虐待よぼう推進事業 」


【連載記事】

「 障害を持った子の内部障害 ~呼吸器~ 」
北里大学病院 リハビリテーション科/理学療法士
小林 主献
北里大学 医療衛生学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻 /理学療法士
横山美佐子

「 小児の食事支援 ~第1回~ 」
社会福祉法人 小羊学園 つばさ静岡 医務部長  医師
浅野 一恵

「 他職種からみたセラピスト ~保育士の立場から~ 」
岡崎市総合子育て支援センター 所長
保育士 幼稚園教諭 /臨床発達心理士
林 尚子




<体裁・発行日>
B5版・2018年6月15日
<ISBN>
978-4-905241-62-1


geneリンク

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ