訪問リハビリテーション 10-01号 2020年4月・2020年5月(通巻55号)

価格: ¥2,200 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

【特集記事 】これからのフェーズモデルと訪問リハビリテーションの在り方

■目次

【総論】
理学療法士
吉良 健司

【特集】
〇在宅急性期の訪問リハビリテーションの在り方
マリオス小林内科クリニック リハビリテーション科 科長 理学療法士
中田 隆文

〇在宅回復期の訪問リハビリテーションの在り方
相澤地域在宅医療支援センター安曇野 理学療法士
小林 巧、鈴木 修

〇在宅生活期の訪問リハビリテーション在り方
訪問看護ステーション ドリームチーム 理学療法士
池上 大輝

〇在宅終末期の訪問リハビリテーションの在り方
医療法人三愛会 リハビリテーション部 理学療法士
小林 裕和

【連載】
〇ご存知ですか?行政にいるリハ専門職のこと~連携の一丁目一番地~
「介護予防編」
岡山県津山市役所健康増進課 作業療法士
安本 勝博

【特別連載】
多機関多職種連携に多様な効果をもたらす生活支援記録法(F-SOAIP)
~言語聴覚士の実践~
元 在宅リハビリテーションセンター草加 訪問看護部
リハビリ課言語聴覚士 公認心理師
矢作 満
埼玉県立大学准教授
嶌末 憲子

【特別寄稿】
〇訪問リハビリテーションにおけるサルコペニアの評価と介入
~多職種と連携し予防・改善する~
株式会社 Rehaa Labo Japan 理学療法士
古谷 直弘

【本書概要】
■タイトル:訪問リハビリテーション 第10巻第1号
■発行元:株式会社gene
■発行日:2020年4月15日発行(隔偶数月1回15日発行)
■年間購読価格:\12,000 (税込) 年6巻
■判型・ページ数:B5判・80P
■ISBN:978-4-905241-69-0

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


カレンダー
  • 今日

QR

geneリンク

ページトップへ